予言・予言者・天災 病気・奇病・ウィルス

【コロナ予言】『2020年頃、思い肺炎が世界中に拡散する』お告げが聞こえる霊媒師が2008年に新型肺炎を予言?

投稿日:

画像:twitter

(CNN) 2008年夏、5歳の時からお告げが聞こえるようになったと主張する高齢の霊媒師が、不吉な予言について記した本を出版した。

「2020年ごろ、重い肺炎のような疾病が世界中に拡散し、肺と気管支を攻撃し、既知の治療法全てに対して耐性を持つ」「疾病そのものよりもさらに不可解なことに、それは到来した時と同じように突如として消え去り、10年後に再び攻撃し、そして完全に消滅する」

新型肺炎を予言?、新型ウイルスが招く人類滅亡のお告げという疫病(CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース

 

1: ごまカンパチ ★ 2020/03/24(火) 00:33:15.31 ID:vA7QKcM/9

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-35151218-cnn-int
2008年夏、5歳の時からお告げが聞こえるようになったと主張する高齢の霊媒師が、不吉な予言について記した本を出版した。

「2020年ごろ、重い肺炎のような疾病が世界中に拡散し、肺と気管支を攻撃し、既知の治療法全てに対して耐性を持つ」
「疾病そのものよりもさらに不可解なことに、それは到来した時と同じように突如として消え去り、10年後に再び攻撃し、そして完全に消滅する」

この予言は人々の記憶から消え去り、著者のシルビア・ブラウン氏は2013年に亡くなった。
しかし新型コロナウイルスのパンデミックを受け、この予言本
「End of Days: Predictions and Prophecies About the End of the World(この世の終わり:世界の終末についての予言と天啓)」が改めて脚光を浴びている。
米アマゾンのランキングではノンフィクション部門で2位に浮上、売り上げも急増した。

同書のように、新型コロナウイルスは「この世の終わり」の兆候だとする予言者の言葉は、専門家にも食い止める術がない疫病と化している。
インターネットではブラウン氏の予言のような人類滅亡説が数え切れないほど拡散し、新型コロナウイルス流行の不安を政治的混乱やオーストラリアの山火事、
アフリカを襲うバッタの大群などと結びつけて不安をあおる。

そうした説の多くは、聖書の中の「ヨハネの黙示録」に関する非常に不正確な解釈を含む。
「聖書を持っていなければ買いなさい」という一節で予言を終わらせるものも多い。
銃や弾薬の買いだめに走る人がいるのも無理はないのかもしれない。

しかし宗教や予言について研究している専門家は、そうしたソーシャルメディア予言者や霊媒師に対して自己隔離を促している。
人類滅亡説は人の心をかき乱し、精神の健康を損なわせると専門家は言う。
人類滅亡説を唱える人たちの動機が何であれ、そうした予言は過去に何度も浮上していた。

2000年にかけての滅亡説に続き、古代マヤ文明の暦を根拠に2012年で世界が終末を迎えるという説もあった。
サバイバルキットの売り上げは急騰し、中国のある男性は現代版のノアの箱舟まで建造したと伝えられた。
そうした現象は現代に限ったことではなく、17世紀の欧州では多くのキリスト教徒が、世界は1666年に終わると予言していた。

冒頭の予言本を執筆したブラウン氏は生前、不確かな予言をめぐって常に批判されていた。
自身についても88歳で死ぬと予言していたが、実際に死去したのは77歳の時だった。

事実関係検証サイトの「Snopes」はブラウン氏の予言について検証し、「あり得そうな出来事に関するあいまいな主張を説いて回ることは予言ではない」と指摘。
ブラウン氏の予言は真実と虚偽をない交ぜにしたものと位置づけ、真実でも虚偽でもないとした。
そのうえで、
「同書が重症急性呼吸器症候群(SARS)の流行後に執筆されたことを考えると、ブラウン氏の『予言』がまぐれ当たり以上のものだったのかどうかは定かではない」
と結論付けている。

13: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:41:36.85 ID:8vhBlkn20
いつも言ってりゃいつか当たる

 

17: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:43:18.88 ID:Hk3R+R4c0
2062年から来た未来人の予言の方がヤバい

 

18: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:44:36.95 ID:phmMA+rc0
色々出てくるね
eyes of darknessとかアングロサクソンミッションとか

 

22: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:45:33.24 ID:d41lCoyt0
滅亡はない
寿命は減るだろうけど

 

24: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:46:14.11 ID:cP8KttAg0
AKIRAの方がいい線いってると思う

 

26: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:48:11.80 ID:PxhUf/C00

日本の日月神示のほうがはるかに凄いこと書いてあるけどね

■人力屋、酒屋、料理屋、芸妓(げいこ)屋、娼妓(しょうぎ)、無く致すぞ、世つぶす基(もと)ざぞ、菓子、饅頭も要らんぞ、煙草もくせぞ、
→酒屋も衰退し、タバコの煙も避けるようになるまさに2020年の日本観を言い表している

■今に病神の仕組にかかりて臣民苦しむ時が近づいたぞ、病はやるぞ、この病は見当とれん病ぞ、病になりていても、人もわからねば我もわからん病ぞ、
今に重くなりて来るとわかりて来るが、その時では間に合わん、手遅れぞ。
→最初は軽症、皆気付かず。のちに重篤(まさにコロナウイルスの症状)

■三 、四月 気つけてくれよ。どえらいことできるから、どうしても磨いておいて下されよ。
→感染が拡大する時期もピッタリ

 

30: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:49:32.34 ID:vLcmPDuP0
アングロサクション・ミッションは?

 

33: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:51:47.76 ID:RUsoE0inO

>>30
あれは原文のインタビューのほうが興味深い。

感染者の遺伝子によって異なる攻撃をするとか言ってた。

あとロシアの役割が謎とも言っていたよ。

 

31: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:51:03.12 ID:/OtVmoaj0
そういや20日に人類滅亡って予言は外れたな

 

34: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:53:03.44 ID:+3sg4ncc0
ジジババが死ぬくらいで人類滅亡するほどの脅威はないだろ

 

52: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:23:43.51 ID:ED/DjwkW0
>>34
始めは皆そう思っていた

 

38: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:56:04.27 ID:PpEjtbaz0
どうせ予言するなら、治療法とか新薬の作り方について予言してもらいたい。

 

59: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:54:35.42 ID:d/qNm2Fh0
>>38
それはあまびえの絵

 

39: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:57:53.44 ID:m7nqtsrZ0
10年後に病気が再び訪れてその病気が完全に消滅するってことでしょ?

 

40: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:57:53.66 ID:VUJzF/j/0
SARSを考えると突然消え去るのは予想つく

 

44: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 00:58:41.46 ID:f/iZ77+M0
2062年から来た未来人はモノホン

 

47: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:07:20.72 ID:m0cXhMss0

>>44
予言によると
第三次世界大戦後には
中国は無くなり、インドに支配されてるらしいからなあ。
朝鮮半島は、一度は中国が併合するらしいが、その後中国は消滅して
ロシアが全土支配。
日本と台湾は合併して、日本は樺太まで領土が拡がってるらしい。
米国は分裂して、弱体化
インドが世界を支配するらしい

信じるか信じないかは、あなた次第らしいw

 

79: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 02:53:06.16 ID:PxhUf/C00

>>44
2062年から来た未来人が言っているので注目に値するのは2024年は要注意ってところ
恐らく、南海トラフ地震か経済のカタストロフィが発生すると思うが

>>47
あの業つくばりのロシアが中国を全土支配するのに、樺太を日本に返すとか普通ないじゃないかw
ワイは逆に日本は戦争に負けてしまい樺太から台湾まで一つの新日本国として傀儡国家として
再誕生するという悲観シナリオも考えているでw

 

45: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:06:28.14 ID:cQxSKchG0
マヤ暦なら今年で終る 当たりかな

 

46: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:07:14.96 ID:HuCP+5Oe0
さあみんなでええじゃないかを踊りましょう あの時のように

 

49: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:10:12.69 ID:iMLLAsSq0
SARS流行後に書かれた物だから信憑性はほぼ無いという見解らしい
もっと前に書かれた物ならマジでビビッてたところだけどな

 

53: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:25:25.90 ID:tnsbqYq80
バッタの大軍とかは因果関係全くないけど世界終焉にありがちな現象だよな実際
あとで振り返ってみるとあれも何かの予兆だったのかって流れが出来上がりつつある

 

54: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:32:53.00 ID:3RElfqdO0

予言なんてなんでも当てはまりそうに書いてあるからな
そういう構ってちゃんのテクニックだよ

もっと具体的に書いてれば人も信用するだろけど

 

55: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:37:31.64 ID:F86FPYkY0
予言なんて当てずっぽうか、それっぽいこと書いてるだけ
流行が繰り返すように世の中のことも少々の形を変えて繰り返すもの
適当に歴史の出来事を真似てかいておけばいくつかは当たる

 

56: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:45:59.70 ID:VtinN8tG0
突如として消え去り10年後復活ってのが結構具体的で興味ある

 

57: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:49:09.29 ID:TJLedy8P0

1980年代くらいに書かれた小説で
2020年に中国の武漢から広まった伝染病が
世界中に蔓延するという話があるらしいね

作者はもう死んでるけど、海外で話題になってる
日本でも訳されてハヤカワかどっかから出版されてるらしいけど

 

63: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 02:02:14.34 ID:PxhUf/C00
>>57
40年前のアメリカの小説『闇の眼』に出てきた史上最強の創造上の生物兵器は中国武漢の研究室で作られた。
その兵器の名前は「武漢-400」(もちろん偶然の一致)
https://indeep.jp/in-1981-powerful-biological-weapon-wuhan-400-is-born/

 

65: 57 2020/03/24(火) 02:08:26.86 ID:TJLedy8P0

>>63
そうだね、ググってみたら1981年に書かれたディーン・R・クーンツの
「闇の眼」(光文社文庫)という小説だった

でもなんか微妙に違ったわ
「2020年」と「武漢」と「ウイルス」だけは一致してる

 

58: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:53:04.62 ID:d/qNm2Fh0
二百年周期くらいで流行るから別に珍しくもなんともないんだけどな
何億年も前から普通にあったし

 

61: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:58:13.05 ID:QlRnTJe60
そのうち、人類を滅ぼすウィルスが現れる日がくるんだろうな。
最初はたいしたことないとたかをくくっていたら、死者が増えて、
あっというまに人類の2/3が感染して死に、そしてすぐに全員死ぬという

 

62: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 01:58:30.57 ID:cIou/jpI0
日本でも末法思想ていうのあったね。
へたな予言も数撃ちゃ当たる。

 

67: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 02:09:22.78 ID:Gqeif7YD0
予言もなにも、感染症で人類が淘汰されるって
定番です

 

68: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 02:11:02.45 ID:Gqeif7YD0
予言もそうだし、未来人だかの言葉も
令和を当てられずに、すっかりウソだってばれたからなあ

 

69: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 02:11:04.19 ID:LRLa4lnJ0
未来人の預言で2020年ごろの日本が3つに分かれてて
関東が立ち入り禁止区域みたいになってるのなかった?
岡山が首都になってるやつ

 

74: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 02:17:30.89 ID:el1U3m/W0
とにかく人類が転換期に入ったのは間違いない

 

83: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 03:25:35.56 ID:PFIgXdUo0
予言なんてできるわけないだろうしょーもな
オウム信者が未だに増えるわけだ

 

86: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 03:31:27.44 ID:PxhUf/C00
>>83
もうすぐ今度はファティマ預言とマラキ予言が成就するよ
カトリック教会崩壊というビックイベントだから心配して見ときなさい

 

84: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 03:28:27.41 ID:AC/FeQOK0
予言じゃないけど近い未来に世界の死因第一位肺炎になるって情報を数年前に見た気がする
三年前に母が肺がんになって色々調べてる時に目にした

 

124: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:32:09.65 ID:e7wKBTD10

>>84
空気汚染凄かったからな

今回中国で外出禁止になって
空気が綺麗になったからそれ関係の患者が劇的に減ったという記事を見た

 

87: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 03:55:46.69 ID:UrB9eUv20
様々な人たちが、予言を書き残しまくってるのだから一人くらいそれっぽいのが居てもおかしくは無い
正夢は何故存在するのかというと、世界中何十億人が毎日夢を見るのだからそりゃあ正夢になるのもあるわなと言う分母の問題

 

92: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 04:45:37.17 ID:v84JnJWW0
そりゃ 毎年 何かしらで滅びるって言ってるもんな

 

93: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 05:55:58.14 ID:PxhUf/C00
■来年の予言
流行が完全に終わる。無くなる。
日本で今まで安定していて永遠だと思っていた何かが突然終わり、パニックになる。
娯楽産業の大企業のひとつが潰れて、大きな流れ(たぶん連鎖倒産)ができる。
野菜の流通か小麦関連か、日本で食糧問題が起こる。社会問題になる。
経済か治安か、ともかく大都市神話が崩れて、都市脱出が真剣に検討され始める。

 

104: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 09:15:23.23 ID:/5rts04W0
>>93
これとうとう来たよな

 

105: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 09:18:01.29 ID:2FB0xuu20
>>93
安定して永遠?
水か?

 

132: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 11:09:12.68 ID:PxhUf/C00
>>105
ばあちゃん預言の全部を読めばなんとなくわかる
多分、インバウンドのことを言っているんだろうと

 

116: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:10:47.47 ID:e7wKBTD10

>>93
ばあちゃんに2011年の予言な

あれもすごかったな

 

94: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 05:56:49.10 ID:hvBfCFtk0
> 自身についても88歳で死ぬと予言していたが、実際に死去したのは77歳の時だった。

 

95: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 05:57:12.28 ID:WvOADtfx0
キバヤシがこないと真実になっちゃう!

 

96: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 05:59:17.69 ID:Cl6gcotJ0
人類が滅亡するなら火山の噴火、ウィルス、核兵器のどれかだろう。
予言などしなくても当たる。今までに何度も絶滅してきてる。

 

106: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 09:18:24.94 ID:erhARHRJ0
>>96
人類以前にガンマバーストでも生物の大量絶滅
あったしな

 

109: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 09:24:33.95 ID:P+kqT4790
自分の死ぬ年齢を外したのはいかがなものか?

 

128: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:47:11.76 ID:dEkql7HoO

>>109
そう、しかも予言より早くくたばるってw
当たった、っちゅうより合ってたのはゾロ目年だけw

予言=88歳
実際=77歳

 

114: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 09:52:42.98 ID:zSHNViV10
人類の選別は始まっている
信じるか信じないかはあなた次第

 

118: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:20:02.24 ID:o9he+5tx0
代一次世界大戦中スペイン風邪が流行し4000万人死んだ戦争どころではなかった

 

119: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:23:01.67 ID:0XyOEdOi0
これ20年遅れできた恐怖の大王だってもう常識だよ?

 

123: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:29:56.02 ID:BLRiSv6v0

人類滅亡系の予言は、たいてい隕石だったけどな
時点で気候変動による海面上昇、核戦争、天変地異か

パンデミックは人気的に4~5番手だったはず

 

126: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:42:55.61 ID:BLRiSv6v0

でも、予言・予測・予知は、先見の明がある誰かが口に出したからこそ、後の凡人たちが警戒に走り、結果惨劇が防がれた
なんてことも多いはずだぞ

おまえらもトンデモなこと言い出す警告者を片っ端から叩き潰すの止めてくれないかな
先ずは話を聞いてやれ。そのうえでスルーしろ。猿のように石投げつけ続けるのはほんと勘弁
同調圧力を予言者が感じ取り、後に誰も続かなくなってしまった

 

127: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:44:38.21 ID:dEkql7HoO

ノスト予言の1999年の7の月に人類滅亡説

これは多少の時期がズレて2001年9月の同時多発テロだったとか
あれで地球規模の騒ぎになった

 

137: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 11:13:20.78 ID:PxhUf/C00

>>127
ノストラダムスの1999年の7の月の予言は
アメリカのミサイルがユーゴスラビアの中国大使館を攻撃したことを予言している

つまり予言は成就したってことさ

 

130: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 10:49:44.50 ID:X1h5d90f0
そういえば未来人はこの事態について何も言わんかったのか?w

 

131: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 11:07:12.79 ID:3RZCG/V30

去年、どの予言者、占い師がこの状況を言い当てた?

予言、占いが当たるのなら誰か言ってるだろ(笑)

 

141: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 11:28:24.21 ID:KbokHSRf0

 

142: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 11:43:56.77 ID:PxhUf/C00
>>141
こういうタロットカードとか道具を使って予言する人は、その人自身が未来が見える人である場合が多い
でも直接予言するといろいろ差しさわりがあるから、タロットカードでこういうのが出たのでこうなるでしょう
と間接的にタロットカードを使って自分の見えたビジョン通りに誘導予言している

 

160: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 17:10:55.61 ID:e7wKBTD10

>>141
これ結構怖い

コロナ騒動が4月まで続いて、5月は災害暗示
10月、11月はまたトラブル?
オリンピックを10月に延期するが再度延期とか?

 

166: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 19:48:12.71 ID:5vbQPL+L0
>>141
なんとなく当たってる
10月から復活の兆しって長いな

 

135: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 11:11:37.25 ID:xHUdB4oh0
お前らの書き込みの方がまだ信用できる

 

139: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 11:16:01.01 ID:3RZCG/V30

習近平さんが2020年終わりの頃、世界のどこかで核が暴れる

とか、予言したら
これは恐い

 

140: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 11:28:19.90 ID:IIbKcFKb0
エアロゾルや免疫低下や不妊や抗体出来にくいが全部事実なら人類滅亡はありうる
10年くらいで

 

143: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 12:51:20.06 ID:o9he+5tx0
黒死病といい天然痘といいバイキンはトランプのふるさとヨーロッパが多いなやっぱりクルーズ船が怪しい

 

147: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 13:06:55.24 ID:ANkOO67W0
その預言書はいつ出版されたのかな??

 

149: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 13:17:23.96 ID:KV2/GeoJ0

いつの時代でも、この手の予言もどきは存在する。
しかし、予言のおかげで大勢の人々が救われたという明確な記録は、この長い人類の歴史の中でたったの一度もない。

本当に予言者が存在したなら、例えば大地震や火山大噴火などで、予言に従わせて避難誘導を行ない、大勢を救って歴史にその名を残すチャンスはいくらでもあったはず。

つまり、予言なんてのは偶然の一致か、曖昧な解釈による詐術に過ぎない。

 

155: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 15:37:58.78 ID:ITDlj8/70
ビル・ゲイツが戦慄発言「15年以内に犠牲者3000万人のパンデミック発生」! “生物兵器レベル”の疫病が世界的流行の可能性
TOCANA 2018.06.20
自然災害への備え、突発的な軍事的緊張への対策などの危機管理は国家運営の要になるが、比較的軽視されているのが感染症対策であるとビル・ゲイツ氏が指摘している。

 

156: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 16:09:20.01 ID:SlH+eV0q0
>>155
ゲイツ自体が怪しいよ

 

164: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 19:18:23.95 ID:zDlABhdE0

すべて福島で論破できる

地獄が本当にあればこういう詐欺師が裁かれるのに
宗教自体がそれだからできないかw

 

165: 名無しさん@1周年 2020/03/24(火) 19:25:36.01 ID:gBYGX0Nz0
海外で仕事をする移民が大量に増えてきているご時世で
ローカルな風土病的な種類の風邪が都市部で
パンデミックを引き起こすのは自然な現象なのかもしれないな
最終的には大して重い風邪ではなくなるんじゃないか

 

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1584977595/0-

-予言・予言者・天災, 病気・奇病・ウィルス
-, , , , , ,

Copyright© イカイオントロジー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.