地球と生き物の異変

台風19号「ハギビス」 存在しない「カテゴリー6」に相当する地球史上最大級の台風に成長してしまう

投稿日:

 

米航空宇宙局(NASA)と海洋大気庁が連携して運用している気象観測衛星「スオミNPP」が日本に接近している台風19号を宇宙からとらえた。渦状の雲の幅は南北で2000キロ以上に及んでおり、米国内では「スーパー・タイフーン」として紹介されている。AP通信によれば、「ハギビス」と呼ばれている19号は大西洋上で発生するハリケーンの規模を示すカテゴリーでは最大級の「5」。米国内の気象専門家からは「存在しない6に相当する」という意見も出始めている。

地球史上最大級か? 台風19号の勢力に世界が注目 衛星写真に騒然(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

喪失者
喪失者
なんでいつも連休中に台風来るんだよ!! おかしいだろぉ!? 気象兵器の実験かぁ!?
ああああああああぁん!!?
地球史上最強の危険な台風なのに日本の企業は平気で「いつも通り出社しろ」と言うのだからクレイジーだぜ。
どうせ台風の中無理して出社した結果怪我や死傷者が出ても誰も責任を取らないのだろう。
あまり社員の命を軽視していると、未来で日本は「令和になっても奴隷制度が続いていた」とか語り継がれちゃうぞ(意味深)

話は変わるが、台風の影響で野菜の収穫に影響が出そうだな...
冬の鍋を楽しみにしてたんだがな。

未来人
未来人

 

-地球と生き物の異変

Copyright© イカイオントロジー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.