宇宙・宇宙人・UFO

謎の天体が猛スピードで接近中「オウムオア」の再来か?

投稿日:

謎の天体「オウムオア」が再び?

太陽系外から2017年に飛来し、地球に接近した後遠ざかっていった葉巻型の天体「オウムアムア」。高速で移動し、天体としては非常に珍しい葉巻のようなその細長い形や、彗星なのに尾を引かないこと等の珍しい特徴から注目を集め、エイリアンの探査機UFOではないかと噂もされていた。

そんなオウムアウアの再来かと思われる謎の天体が猛スピードで近づいてきているらしい。

エイリアンが送り込んできたUFOではないかとも言われた謎の天体が再び?

2017年に太陽系外から飛来し、地球の近くを通って飛び去った葉巻型の天体「オウムアムア」に続く2例目の恒星間天体になりそうな候補が見つかった。今年8月に見つかった彗星(すいせい)がそれで、太陽系内を回るふつうの彗星と違って太陽系外から近づいてきているらしいことが判明したと米航空宇宙局(NASA)が12日に発表した。

中略

彗星はこのまま行くと、12月初めに太陽に最も近づき、火星と木星の軌道の間を通り抜けそうだ。地球には約3億キロまでしか近づかないため、暗く、ふつうの望遠鏡で見るのは難しそうだ。その後、太陽の重力で軌道を少し変えて飛び去るという。

謎の天体が再び? 8月発見の彗星、猛スピードで接近中:朝日新聞デジタル

 

未来人
未来人
一度見つかるとつぎつぎと来るな。
喪失者
喪失者
向こう側からのアプローチが頻繁になってきましたね。
そろそろ重大な発表があったりして。

 

-宇宙・宇宙人・UFO
-

Copyright© イカイオントロジー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.